ブログ記事内のリンクを新しいタブで開かせる方法(HTMLコード)


ブログの記事内に、別のサイトや記事のリンクを貼る場面があると思います。

そんな時、同じタブで開く設定をしている人が多いですが、新しいタブで開く設定にしておいた方が良いです。

ブログ内にリンクを貼り付けた時に、新しいタブで開くように設定することでユーザーの方が別の記事に移動しても、元の自分の記事に戻ってきやすくなりますね。

そうすることで、自身のサイトからの離脱を防ぎ、PV数のアップにも繋げることができます。

設定はかんたんですので、やってみましょう!

新しいタブで開く設定方法

新しいタブで開くようにする設定方法は簡単です。

aタグで書かれたコードの中に以下の一文を追加するだけです。

target=”_blank”

この記述を追加することで、リンクを新しいタブで開いて!という指示を出すことができます。

やってみましょう!

実際に新しいタブで開くリンクを作成してみます。

<a href=”リンク先のURL” target=”_blank” rel=”noopener”>リンクのテキスト</a>

このようになります。

 

例題

実際に私の記事のTOPページhttps://hiroko001.com/に飛ばす場合のコードです。この様な記述になります。

<a href=”https://hiroko001.com/” target=”_blank” rel=”noopener”>ブログのトップページ</a>


実際に新しいタブで開くことが出来ました。
 ↓↓↓
ブログのトップページ

target=”_blank”

こちらのコードは、aタグの前や後ろではなく、内部に記述してくださいね。

使い方

例えば、ASPなどで生成される広告リンクなどが、同じタブで開いてしまう場合は、target=”_blank”

を、入れることで新しいタブで開かせることができます。

別のタブで開くようにした方が、ユーザビリティ的にも良いので、ぜひ、試してみて下さいね。

[cc id=”102″ title=”LINE@メルマガ登録”]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です