【2018年版】キーワードプランナーが無料で使えない!設定なしで使える超便利ツール「KWFinder」で解決できる

 

Google AdWords のキーワードプランナーが有料になって、不便を感じている方も多いのではないでしょうか?

以前のキーワードプランナーのように「検索ボリューム」が分かる、便利なツールを見つけましたので、ご紹介します。

 

「KWFinder」はキーワードプランナーでは曖昧になっている、月間検索ボリュームが、しっかり調べることが出来ます。

 

この記事では「KWFinder」の設定方法と活用方法を解説していきます。

キーワードプランナーが有料に

月間検索ボリュームを調べるのに便利だった、キーワードプランナーが有料になりましたね。

無料で使える機能は、月間検索ボリュームが曖昧にしか、表示されませんね。

 

 

Google AdWords の 広告を出稿すると、以前のようにキーワードプランナーが、使えるようになりますが、設定が面倒です。

そんな方は、キーワードプランナーと同じ様な機能なのに、無料で使えるツール 「KWFinder」を使ってみて下さい。

「KWFinder」の使い方

「KWFinder」のサイトはこちらです

  ↓↓↓

「KWFinder」

 

Enter the keywordに調べたいキーワードを入力します。

 

Any Languageをプルダウンして「japanese」を選びます。

今回は「お腹痩せ」と入力してみます。Find keywordをクリックする。

 

 

検索結果

キーワードプランナーでは「お腹痩せ」のキーワードで検索すると

月刊平均検索ボリュームは曖昧でしたが、KWFinderでは22200とはっきりとした数字が表示されました。

 

「KWFinder」で調べられること

 

  • 「月間検索ボリューム」
  • 「SEO difficulty」 …キーワードのSEO的難易度(競合性)
  • 「Monthly Search Volumes」…一年間での月間検索ボリュームの棒グラフ

「KWFinder」の利用制限

「KWFinder」の無料で使用できるのは一日2回までとなっています。

まとめ

有料になってしまった、キーワードプランナーの代わりとして、十分機能する無料ツール「KWFinder」を紹介しました。

 
「KWFinder」は検索ボリュームの数値と、年間のボリュームもグラフで分かります。

また、競合性なども分かりますので、かなり使いやすいツールだと思います。

ぜひ使ってみて下さい。

 


[cc id=”102″ title=”LINE@メルマガ登録”]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です