ツイッターの複数アカウントをPCで簡単に切替えるTwitcherツイッチャー設定方法!

 

Twitterのアカウントを複数使い分けている方も、多いことと思います。

私はツイッターのアカウントは、プライベートとビジネス用を、使い分けています。裏アカウントを持っている方もいるかも知れません。

 

パソコンでTwitterの複数アカウントを、使い分ける時は、いちいちログアウトと、ログインをするのが面倒でした!

しかし、Google Chromeの拡張機能を使えば、わずか2クリックで、アカウントを切り替えることができます。

パソコンで、ツイッターの複数アカウントの切り替えを、簡単に出来る方法を紹介いたします。

時短になるし、便利なのでぜひ設定してみて下さい。

Twitterの複数アカウントを切り替えるTwitcher

これまで、パソコンで複数アカウントを切り替えるのは、毎回ログアウトして、別アカウントでログインしなければなりませんでした。

色々試して、 Twitter複数アカウントの切り替える方法は「Twitcher・ツイッチャー」が、簡単だという結論に達しましたので、設定の仕方を説明します。

 

GoogleChromeに拡張機能である「Twitcher」を一度追加すれば、わずか2クリックでアカウントが切り替えられます。

Twitcher」の設定方法

GoogleChromeに拡張機能の「Twitcher」を追加します。

 

Twitter Account SwitcherがChromeに追加されましたと表示されればOKです。

 

Twitterアカウントからログアウトする

「Twitcher」を追加したら、一旦パソコンのツイッター画面で、アカウントからログアウトします。ログアウトの仕方は、

画面右上の丸い画像アイコンをクリック ⇒「ログアウト」をクリックします。

 

ログインする

再度Twitterアカウントにログインします。

ログインするだけで、Twitcherに登録されます。

 

 

2つ目のアカウントを登録する

2つ目以降のTwitterアカウントを「Twitcher」追加していきます。

右上の丸い画像アイコンをクリック⇒「+ Add Account」をクリック

⇒メールアドレスとパスワードを入力 ⇒「ログイン」をクリック

 

これで2つ目のアカウントが追加されました。

3つ目以降のアカウントも同じ操作で、追加できます。

 

アカウントの切り替え

実際にパソコンでのTwitterアカウントの切り替え操作は、右上の丸い画像アイコンをクリック → プルダウンが出てくるので、切り替えたいアカウントをクリックするだけです。

この2クリックで別のアカウントに切り替えが出来ます。

 

まとめ

GoogleChromeに拡張機能の「Twitcher」を追加することで、今まで面倒だったTwitterの複数アカウントの切り替えが、わずか2クリックで簡単にできるようになります。

「Twitcher」の設定も手順通りにやれば、かんたんなのでPCでツイターをされたい方は、ぜひ取り入れてみて下さいね。

[cc id=”102″ title=”LINE@メルマガ登録”]
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です